人気の沖縄旅行♪格安航空券を利用してリーズナブルに!

那覇空港

最近旅行に行っていますか?
日ごろ忙しい毎日を送っていると、つい休みの日はダラダラしてしまうものです。
でもダラダラしていても、すぐに休みは終わってしまいますし、次の日は会社と考えると憂鬱な気分になるものです。
僕みたいに毎日休みみたいなもんだと別ですけど…。休みの日こそ、しっかりと日ごろのうっ憤を晴らすように、遊ぶべきなんです!

休みの日に何をすればいいの?

人それぞれ余暇の過ごし方は違うでしょう。
友人と遊んだり、ドライブをするなど、選択肢はいろいろあるでしょうし、個々人の嗜好によって選択は変わるかと思います。
最近のレジャー白書によると、日本人の余暇の過ごし方が4年連続で国内旅行が首位をのようです。
中でも、〝歩くレジャー〟が人気のようで、トレッキングやハイキングなどが人気のようですね。
今年2月に、オリンピックとパラリンピックの正式選考大会になった東京マラソンの影響でしょうか。
話はそれましたが、「国内旅行」と「歩く」がキーワードのようです。

国内旅行ってそんなにいいの?

去年、今年は北陸新幹線の開通や、北海道まで新幹線を延伸するという話が出たのが記憶に新しいように、国内旅行はまさに追い風になっています。
さらに、2020年の東京オリンピック開催に向けて外需を増やそうと、日本政府が観光産業に注力をすると明言した通り、日本の観光業及びそれに付随する産業が助成金を得て、設備投資や商品開発をしていますので
、近年まれに見るほどの革新が起きています。
例えば民泊を広めている〝AIR-BNB〟の台頭や、シェアハウス戸数が増えてきているのもその一環だととらえてもいいでしょう。。

じゃあどこに行けばいいの?

去年開通した北陸新幹線で、石川、福井、富山県に訪れるのもいいでしょう。今まで行き辛かった北陸に行って、白エビやホタルイカなど日本海の幸を楽しんだり
、加賀百万石で有名な金沢に行き、兼六園などの庭園を楽しんだり、「若狭の小京都」と呼ばれる小浜市に行き、京都とは変わった公家文化が根付く街並みを楽しむのも醍醐味でしょう。
しかし、僕がおすすめしたいのは沖縄です。
沖縄と聞いて、「今更沖縄?行き飽きたよ。」と思われる方も多いでしょう。それもそのはずで、一時期は国内旅行の代名詞みたいなところもありました。
しかし、今だからこそ沖縄旅行が良いんです。

なんで沖縄なのか?

まず、沖縄で皆さんが連想するようなことを列挙します。

  1. 南国で暖かい
  2. 豊かな自然がある
  3. すごい大きい水族館がある。

国際通り

こんなところでしょうか?しかし、沖縄と言えば、日本敗戦後にアメリカに統治されていた県であり、日本でも有数のアメリカ文化が根強く残る唯一の県です。
皆さん本当に沖縄を知っていますか?沖縄の文化や風土はなかなか味わい深いものがあります。
また、四面を海で囲まれているので、シーアクティビティは選びたい放題ですし、国頭等の北部に行けば、「ここは本当に日本?」と思わせるような亜熱帯的な自然が広まっています。
食事にしても、皆さんご存知の通り、独自の文化があります。しかし、ヤギ汁やハブ酒などの本当の郷土料理は実際に行かなければ味わえないでしょう。

いくらぐらいかかる?

ハイシーズンを外せば、実は結構安く行けます。例えば成田発のLCLなら最安値で片道5,000円代の格安航空券で行けます。
東京駅からの成田エクスプレスに乗れば往復3,000円からありますし、リムジンバス等を使えばもっと安くすることが可能です。

おすすめサイト

■国内の格安航空券をネットで予約!
格安航空券サイト 国内航空券の最安値販売は空旅.com『http://www.soratabi.com/』